2014.09.16

Title:【新潟県に本部を置くNPO団体の事故報道に関して】

新潟県に本部を置くNPO団体の事故について、テレビやインターネットでも数多く報じられております。
事件の全容が未だ明らかにされていない為、批判的なコメントは避けるべきだとは思いますが、インファントマッサージについての考え方を lena'sとしてお話させて頂きます。

lena'sで行っているインファントマッサージはIAIMという世界53カ国にまたがって活動する国際組織が提唱しているものです。
日本では他に先駆けて17年前の1997年に支部が発足し、助産師や正看護師など国家資格保有者をライセンス付与の対象として、インストラクター育成を行っています。
国際インファントマッサージ協会http://www.iaim-japan.com

インファントマッサージは赤ちゃんの心と体に働きかけ、多くの効果をもたらすものですが、第一の目的は「親と子の絆を深める」ことです。
IAIMのクラスでは、赤ちゃんに触れるのはクラスにいらしているお母様やお父様に限定しています(お祖母様お祖父様などの保育者の場合もあります)。インストラクターが赤ちゃんに直接マッサージを施すことはありません。
これは、親子間の絆形成を阻害しないためのIAIMの重要な考え方でもあります。
また、泣くなど否定的な反応が赤ちゃんから発せられた時にはマッサージの手を止めて頂くようお話しています。

lena'sではこの機会にあらためてこのような痛ましい事故が二度と起こらないことを願いつつ、引き続き自己研鑚に努めるとともに、本来の触育の良さがきちんとした形で伝わっていくために微力を尽くしていきたいと考えております。


最後になりましたが、亡くなられたお子さまのご冥福をお祈りするとともに、ご両親ご家族の悲しみに深い哀悼の意を捧げたいと存じます。


lena's代表 小山敦子

【この件に関するお問合せ:info@lenas.jp】